こくしゅ塾グループ トップ > 姿勢の改善

姿勢の改善

姿勢の改善

姿勢の改善について

放置すると後々、重篤な症状となる姿勢の歪みは早めに対処しましょう。
姿勢の改善画像 様々な不良姿勢があります。その中でも、不良姿勢になりやすい状態やチェックポイントがあります。

・何もない平地で足がつまずく
・左右の肩の高さが違う
・猫背である
・横座りをよくする
・うつ伏せが楽だ

等、様々な日常生活での不良姿勢が基になり、歪みを作ります。この「歪み」を放っておいても、すぐに身体が悪くなるわけではありませんが、何年も同じことを繰り返していると、次第に不良姿勢が「楽な姿勢」に代わってしまいます。
そのような状態になってしまうとかなり大変になってしまうので、その前にしっかりと姿勢を改善してあげる事が今後の生活にはプラスとなります。

仕事中における姿勢や、日常生活でのよく取る動作などは、改めて姿勢を気を付ける必要性がある場合が多くあります。特に、仕事においては反復動作が非常に多い場所でもあります。プライベートな日常よりも、仕事の姿勢を変えるだけでもかなりの変化となります。

施術の内容

①骨盤を含む全身矯正
②骨格の部分調整

①骨盤を含む全身矯正

こちらは、身体全体の状態を確認して施術を行います。その為、肩の調子が悪い場合でも、必ず、骨盤や腰の状況を確認します。全身の矯正を行う事で体のバランスをを整え、不良姿勢で癖づいた骨格を戻します。

②骨格の部分調整

全身の調整だけではなく、特定の骨格に負荷がかかると、その部分を中心に調整を行います。たとえば、足首の捻挫をしっかり治療をしないでほおっておいた場合、足首から体のバランスをとる為の軸がずれやすくなり、最終的には、腰痛や肩の痛み、背中の張り感などにつながる事もあります。
レスポンスデバイス
MENU
適応症例
店舗案内
■接骨院

■リラクゼーション・サロン